入院までの流れ

入院予約手続きで必要なものにつきましては下記をご参照ください。 また入院に際して費用面やその他のご相談のある方は「医療福祉相談室」までお気軽にご相談ください。

ベッドの空き状況や、症状など医師が判断し入院日を決定、お知らせします。

必要なものをご用意いただき、入院となります。

入院手続きで必要なもの

入院が決定しましたら、入院手続き(入院申込誓約書・入院保証金・保険証などの提示)を入院日より3日以内に行ってください。

1. 入院申込誓約書

連帯保証人は、独立生計を営む別世帯の方(ご住所の違う方)とし、必ず署名捺印をしてください。
→入院申込書をダウンロード
※どうしても無理な場合は各病棟事務職員もしくは1階入退院窓口へご相談ください。

2. 入院保証金

個室の方:20万円
個室以外の方:13万円
生活保護受給者を除く
保証金預かり時に“入院保証金預り証”を発行いたします。
預り証の再発行はできません。
退院時に預り証と引き換えに、返金、清算いたします。
交通事故での入院の場合、退院後保険会社などからの入金が確認できた時点でのご返金となります。(請求、審査の関係で、入金までに2ヶ月以上かかる場合があります。)
預り証を忘れた場合や紛失した場合は、返金・清算はできませんのでお気をつけください。

3. 保険証などの提示

健康保険で入院される方は、必ず保険証を提示してください。なお、その他受給者証をお持ちの方は、合わせて提示してください。
入院中に、保険証の更新・変更があった場合は、その都度、1階の入退院窓口にご提示ください。また、入院中も月に1度、月初めに保険証のご提示をお願いします。
入院中に限度額認定証を提示していただくと、窓口での支払いを抑えることもできます。限度額認定証交付に関しては、ご加入の保険証発行元へご確認ください。特に社会保険の場合は発行までに日数を要するので、早急なお手続きをおすすめします。
労災保険で入院される方は療養給付請求書(5号様式など)を、生活保護で入院される方は医療要否意見書などを提出してください。 交通事故・労災保険で入院される方も保険証を提示してください。
入院中の風邪や持病などの治療には健康保険が適用されます。

4. 書類の作成について

診断書、証明書などの書類をご希望の方は、事前に提出先(保険会社・職場など)に指定の用紙の有無をご確認ください。 指定の用紙がある場合は用紙をご持参の上、1階の書類窓口へお申し込みください。 特に用紙を指定されていない場合はナースステーションへお申し込みください。当院の書式で作成する診断書になります。

入院生活について

1. 日課

入院中は規則的な生活をし、回診、検温の時間は病床を離れないようにしてください。
午前10時の検温時に前日の便・尿の回数をお聞きします。
病状により検温時刻が異なることもあります。
当院の食事は給食を実施しています。
お薬は、その都度看護師がお渡しします。(自己管理可能な場合は除く)
消灯後のテレビ、ラジオ、洗濯機の使用は他の患者さんの迷惑になりますのでご遠慮ください。

2. 入院生活全般

入浴:主治医に許可された患者さんで、入浴を希望される方はナースステーションにてお尋ねください。
ナースコール:
各ベッドに押ボタンが備え付けてあります。これを押すとナースステーションに通じますので急用・連絡などの場合にご使用ください。
病室の移動:
患者さんの病状に応じて病室を決めている関係上、入院中部屋を移動していただくことが多々あります。なお、救急患者さんの入院などにより急遽移動をお願いすることもありますので、ご協力お願いします。
検査:
必要に応じて、いろいろな検査を行います。尿・便・痰は早朝に取り、午前8時までに指定の場所にお出しください。
※その他、検査の種類によって食事を遅らせたり禁じたりしますのでご了承ください。

3.外出、外泊

外出、外泊は主治医の許可が必要です。外出、外泊の際は、許可証の提示が必要です。
病棟外にお出かけになる際は、外出時と帰ってきたときにナースステーションへお知らせください。
※無断外泊・外出はなさらないでください。
※予定時間に戻れないときは病院へ連絡を入れてください。

4. 入院中のお願い

床頭台またはオーバーテーブルの上には、必要以外のものは置かないようにお願いします。
ご自身の病衣、タオルなどを使用される方は、洗濯物を速やかにお持ち帰りくださいますようお願いします。
退院時は病棟師長の指示に従ってください。
退院時には貸与物品などの返却をしてください。
汚物室をご利用の際はトイレットペーパー以外のティッシュペーパー・新聞・布などは絶対に流さないでください。さまざまな病気の方が入院されていますので、他の方のご迷惑にならないようにご協力お願いいたします。

各種検査について

内視鏡検査
X線検査
詳細については(放射線科)へ
生理検査
検体検査
詳細については(検査科)へ

入院費用について

入院費の計算

入院費は、薬剤・検査・手術・入院料・食費寝具などを含めて、保険で定められた額です。請求書については各病棟事務職員へお尋ねください。 治療以外に使用したオムツなどは、保険の対象外となりますので、実費となります。※生活保護受給者・労災保険での入院の方も同様です。 特別療養環境室に入院される場合は、室料差額料金をお支払いいただきます。 ※1階入退院窓口に「特別療養環境室(差額ベッド)入室申込書」を提出してください。※差額料は保険の対象外になりますので、実費となります。

入院費のお支払い

入院中の費用は、毎月10日・20日・月末に分けて締め切り、請求書を病室にお届けします。お届け日より5日以内に、入退院窓口にてお支払いください。なお、5日以内にお支払いができない場合は、お手数ですが入退院窓口または病棟事務職員まで、必ずお知らせください。
入院費請求書発行日
「10日締め切り分」を 17日~19日
「20日締め切り分」を 27日~29日
「月末締め切り分」を 翌月7日~9日
の間に発行します。

退院について

退院日に請求書を病室にお届けいたします。請求書が届きましたら1Fの入退院窓口にてお支払いください。

医療費の支払いが心配な場合や、利用できる福祉制度などのご相談は、1F医療福祉相談室で承ります。